スポンサーリンク

ネットニュース

東京で公道レンタルカートが交番に突っ込む!

更新日:

なんか変なニュースが入ってきました。

レンタルカートが接触事故 東京タワー前で集団走行中
引用:Yahoo!ニュース

レンタルカートって何?と思ったのですがスーパーマリオが乗っている、そうマリカー(マリオカート)の公道バージョンです。

ゴーカートっていう名称もあります(特に年配の人は^^;)


写真(今回事故を起こした外国人とは関係ありません)

関東(東京でも)などでは気軽にレンタルカートとして時間貸しで遊べるスポットがあるようですね。

関東のゴーカート・レンタルカート
http://www.asoview.com/act/gokart/kantou/

でも公道ではなくちゃんとしたミニサーキットなので免許は不要ですが、今回は旅行中の外国人が集団で公道を走り、曲がりきれなくて、よりによって交番に突っ込んだそうです。

サーキット用は排気量が90ccとかあるようですが日本の公道を走るとなると必然的に50ccになります。

要は「ミニカー」(おもちゃのミニカーじゃないですよ)という50ccのエンジンのついた4輪自動車なのです。

もちろん4輪なのでヘルメットは不要ですが公道を運転するには普通免許が必要です。

今回事故を起こした外国人は免許があったにせよ、この狭い日本では乗るほうも近くを運転する車、バイクも車高が低いレンタルカートが近くを走っていると怖いですね。

乗っている人も車高が低いので実際の速度(50ccなのでそんなにスピードは出ないでしょうけど)は体感的にはかなり早く感じるといいます。

マリオの衣装で走っているところを見てマリカー(マリオカー)だ!といってツイッターなどsnsに投稿する人もいるようです。

『マリオカート』の略称である『マリカー』という標章を利用していたとして任天堂が裁判を起こしたりしていたことも記憶に新しいですね。

マリオのコスプレでカートに乗る「マリカー」 ついに訴えられる / 任天堂「断固とした措置を講じる」
http://rocketnews24.com/2017/02/24/867246/
リンク先:ロケットニュース


動画(今回事故を起こした外国人とは関係ありません)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ネットニュース
-, ,

Copyright© トレブロネット , 2017 AllRights Reserved.