スポンサーリンク

音楽

「たしかなこと」 小田和正がもうすぐ70歳って本当?

投稿日:

歌手の小田和正さん。

「たしかなこと」「あの日あの時」「ラブ・ストーリーは突然に」などの名曲で知られる元オフコースのボーカルをしていた国民的大スターですね。
歌詞もネット検索数は多いです。

本日2017年3月15日の朝、「おはよう日本」(NHK)にインタビュー出演されました。

小田和正さん1947年9月20日は生まれ、現在なんと69歳です。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

9月になると70歳。

とても、もうすぐ70歳には見た目もそうですし、あの透明感のある高いキーの歌声は信じられませんね。

若いときとはキーも変えずに現在も歌っているそうです。

オフコース時代に交通事故で重症を負ったときに、ファンの手紙で考え方も随分と変わったという。

ファンの皆さんに喜んでもらえるようコンサートも工夫しているそうです。

小田和正さんのコンサートといえば、とにかくよく歩く、よく走る!

ライブ中に自転車に乗ったりも!

普通この年齢では動くだけでもかなりの負担だと思いますが、小田和正さんの場合は「歌いながら」ですからね。

高いキーもそのままで、声も全くぶれていない。

歌手(人間)は年を重ねるごとに高い声は出にくいはずなんですが本当に驚きです。

ネットでの声も多数上がっています。

「本当にもうすぐ70歳なの?」

「若いときと同じキーで歌えるのは驚愕!」

「見た目も声も素晴らしい!」

小田和正さんは生涯現役でこれからも活躍して欲しいですね。

小田和正 Special Site
http://www.kazumasaoda.com/

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-音楽
-,

Copyright© トレブロネット , 2017 AllRights Reserved.